東京大学アイソトープ総合センター在籍医師監修
MDT東京衛生検査所

登録番号 3令台台健生医い第120号

MDT東京衛生検査所は東京大学アイソトープ総合センター在籍医師監修のもと
新型コロナウイルスのPCR検査を行う登録衛生検査所です。

新型コロナウイルスPCR検査

検査費用

高精度PCR検査(検査結果をメールで通知) 11,000
検査の翌日にご登録のメールアドレスに検査結果がメールで届きます

高精度PCR検査+検査結果通知書(衛生検査所発行) 14,000
MDT東京衛生検査所で発行する検査結果通知書PDFがご登録のメールアドレスに届きます。

検査方法

検査キットご購入後、検査キットが届きます。
届いたキットで検体(唾液)を採取してご返送ください。

検体受領日当日検査、翌日検査結果をメールで通知が基本となりますが、検体の到着時間により翌日検査となる場合がございます。

団体のお客様

団体でのお申込みは、お申込フォームよりお問い合わせください
単発検査、定期検査どちらも対応可能

検体回収日当日検査、翌日検査結果をメールで通知が基本となりますが、検体の到着時間により翌日検査となる場合がございます。

登録済み事業者様は、こちらから検査を受ける方の情報をご登録ください

医療機関からのPCR検査業務受託受付

MDT東京衛生検査所では高精度なPCR検査を行なっております。
検査業務のお申込み、お問合せは下記フォームよりお願い致します。

MDT東京衛生検査所で使用する機器と検査薬

高性能リアルタイムPCR
システムを採用

MDT東京衛生検査所で使用する機器 | BIO RAD

WHO推奨プライマー使用の
高感度試薬を採用

MDT東京衛生検査所で使用する検査薬 | SD BIOSENSOR

検査方法の違い

MDT東京衛生検査所の検査

MDT東京衛生検査所の検査

核酸抽出でPCR反応の疎外物を除くため感度が高い

行政検査所で行われている国立感染症研究所のマニュアルに準拠した方法で検査

東京大学在籍医師の指導監督による精度管理

一般的な検査 ダイレクトPCR

核酸以外の不純物が入った状態でPCRを行うため感度が下がる